ビジネスに風俗は必要不可欠!?

風俗にはロマンがあるんですよ

風俗にはロマンがありますよね。これは何年も風俗を楽しんでいる自分でも思うんですよ。毎回のように男としての何かを刺激されているんです。それが次へのモチベーションにもなるんですよね。これまで何度風俗に行ったのか分からないので、それこそいくら風俗に使ったのかさえ自分でもよく分かりません。でも、全然後悔していないんですよ。だってそれらの気持ちは風俗以外では味わうことが出来ないものじゃないですか。むしろ風俗だからこそ得られたって思ったら、感謝ですよね(笑)ホームページを見ているだけでも楽しいジャンルなんてそうそうありません。特に良いのは女の子が多い所ですよね。いろんな女の子がいるので、自分の好みの風俗嬢を指名してみるのも良いですし、時には誰が来るの変わらないフリーで楽しんでみるのも良いですよね。こうして自分で好きなように楽しめるのって、やっぱり風俗だからこその部分なんじゃないかなって思うんですよね。

結局、自分は楽しんでいる

いろんな声があると思うんですよ。それぞれ求めているものが違うのもあるでしょう。文句とかネガティブな声って、結局は理想と現実の差分だと思うんですよね。だから理想が高すぎたら、それなりに良いサービスをしてくれる風俗嬢であっても、「思っていたのと違った」になっちゃいますからね。だから風俗の口コミを確認する時にはその点までしっかりと考えるようにしているんですけど、自分が思うに口コミにはそういった人間心理も隠れていると思うので、口コミでの評判がそこまで良くはない風俗嬢であっても、実際に指名してみると案外楽しいってケースは多いんですよね。特に風俗だと、主観での口コミが多いですし、口コミに対してソースも表示されていないじゃないですか。だから口コミはあくまでも「そういった意見もある」くらいに留めておくのが一番なんじゃないかなって思いますけどね。むしろそれくらいがある意味、最も適切なのかなって思うくらいなんですよ。