ビジネスに風俗は必要不可欠!?

見るだけでも、それはそれで楽しい

二週間前だったかな?一番最近の風俗では女の子のオナニーを鑑賞したんですけど、これがとっても良かったです。普通に考えたら女の子のオナニーを鑑賞する機会なんて無いですもんね(笑)女の子がしているのかどうかと言う問題もありますし、そもそも人前でするようなものではないだけに、見たことがないのも当たり前じゃないですか。だから肉眼で見ることが出来てかなり興奮しました。風俗嬢としてもオナニーの方が自分の気持ち良い部分をピンポイントで楽しめるので、そっちの方が良いんじゃないですかね(笑)もちろんその後はしっかりとこちらへの奉仕で楽しませてもらいましたけど、オナニーを見れたってだけでもこちらの興奮はかなりのものになったので、奉仕された後は、本当に少し刺激されただけなのに呆気なくフィニッシュとなってしまったんですよね。でも、それもすべて女の子のオナニーを見れたからこそだと思うので、たまにはあれもいいものですね。

何気に、いつも風俗では

ふと自分でも思ったのは風俗ではいつも楽しんでいることがあるんです。それは会話なんです。当たり前と思うかもしれないんですけど、自分でも結構大切にしていたことなんだなって気付いたんですよ。なぜなら、この前ピンサロに行ったんです。ピンサロだとどうしても時間的な都合もあるので、会話はそこまでみっちりって訳じゃないですよね。むしろそれがピンサロの売りでもあると思うんですよ。だらだら話すよりも、むしろサクッと楽しみたい。そんなスタイルの人にとってはピンサロは理想の風俗そのものと言っても良いんじゃないかなって思うくらい適していると思うんです。自分は安いってことで軽く抜こうって思ったんですけど、やっぱり話がないのはそれはそれでちょっと寂しいなって気持ちになっちゃったんですよね(笑)何気にその部分も大切にしていたんだなって思ったんですよ(笑)自分でもそこまで重視していた自覚はないものの、意外と楽しみにしていたんだなって(笑)