ビジネスに風俗は必要不可欠!?

微乳からの卒業です

それまでは微乳が大好きだったので、風俗では大抵微乳の風俗嬢を指名していたんです。特に不満もないどころか、毎回のように敏感なそのボディを楽しんでいたんです。微乳って敏感な子が多いので、誰を指名してもそれなりに楽しめる。そんな気持ちもあったんですよね。でもこの前フリーで入った時、巨乳だったんです。フリーの風俗で巨乳。本当だったらラッキーって思う人の方が多いと思うんですけど、その時は自分は「微乳じゃないのか」だったんです。実際の所どうなんだろうって思っていたんですけど、一度巨乳と楽しんだら、もはや微乳のことが記憶から吹っ飛びました(笑)これはもうしっかりと楽しまないと勿体ないだろうと。揉み心地とか、微乳風俗嬢相手では楽しめないようなことをたくさん楽しめたんですよね。その事実だけでも彼女を指名して良かったなって思いましたね。それに、その日以来風俗で微乳ではなく、巨乳を試すことが増えたので、自分の中でも大きかったのかなって。

やる気の問題じゃないんですよね

風俗って、それまで女の子のやる気が大切だろうって思っていたんですよ。だってどれだけハイスペックな風俗嬢でも、やる気がなければ意味がない。そう思っていたんですよね。でも、そんなことはありませんでした。むしろやる気以上に相性が大切なのかなって思ったんですよね。この前遊んだMちゃんは、そこまで一生懸命さが見える訳ではなかったんです。でも、全然満足出来なかったかというと、そんなことはないんです。相性が良いなって感じたのは、お互い黙っていても気まずさを感じなかったんですよね。それに、彼女のテクニックの大半がこちらのツボをついていたんですよ。偶然なのか必然なのかまでは分かりませんけど、こうして実際に「相性が良い」と感じさせることが多々あったおかげでとっても楽しめました。それまで風俗では相性が大切だっていう口コミも何度か見かけたことがありましたけど、その言葉の意味をようやく理解することが出来たかなって思いましたね。